うつをカウンセリングする時の注意点

メンタルトレーナーと心理学の関係

メンタルトレーナーって?


メンタルトレーナーと言うのは、一言で言えば「メンタルを鍛えることによって仕事やスポーツのパフォーマンスを上げるためのトレーニングを行う人」のこと です。心理学の観点だけでなく、生理学的な側面なども合わせて考えていること、そして「うつ病に対する対処」とはまた違うアプローチを行っているところが 特徴と言えるでしょう。
 
■この人たちも心理学勉強してる?内容は?
実は臨床心理士など心理の専門職であっても、このような「スポーツ心理学」をはじめとしたスキルは学校では教わらないこともあります。その為、ある意味で はメンタルトレーナーには、臨床心理士にはない強みがあると言えるかもしれません(実際、スポーツクラブなどで働く臨床心理士は少数派です)。
ただ、メンタルトレーナーの方も心理学をベースとした勉強をしているとはいえ、そのような「こころの専門家」と比べると講座回数も少ないこと、そして初学 者を対象としていることもあり、心理学に限って言えばそこまで専門的に学べるとは言えないと思います。
 
■注意点は?
但し、他のカウンセリング資格と同様、「資格の取得が即就職に繋がるわけではない」と言うことは理解しておいてください。即ち、現職に役立てるつもりだっ たり、元々コーチングなどの職務経歴があるのであれば話は別ですが、そのような経験が無い場合「この資格を取れば仕事を手に入れられる」と言うわけでは無 いということです。
その為、資格を受講する前に「この資格が、自分にとってどの程度役に立つのだろうか」と言うことを求人情報を見ながら比較して考えることが重要です。
 
メンタルトレーナーとは、メンタルを鍛えることでスポーツや仕事におけるパフォーマンスを高めるよう促す仕事である。スポーツ心理学などのスキルを身に着 けられることが特徴だが、この資格を持っていれば就職できるわけでは無いので注意が必要である。